鼻の下の毛穴 隠す

鼻の下の毛穴をファンデーションで隠そうとしていませんか?

鼻の下の毛穴を隠そうとしてついついやってしまいがちなのがファンデーションを重ねて塗ってしまうこと。
もちろんどうしても目立ってしまう鼻の下の毛穴を隠そうとしてしまう気持ちはよく、よくわかります(・∀・)

 

でも厚く塗られたファンデーションで毛穴にふたをしてしまうと皮脂が大量に分泌されるので、ファンデーションと皮脂が混ざりあって肌はとんでもないことになってしまいます。

 

時間とともに酸化してくすんでしまったり、黒ずんでしまったり、といいことはありません。
また、毛穴に大量のファンデーションのカスがたまることでクレンジングでも除去できないファンデが残ってしまうなど毛穴にいいことはありません。

 

毛穴を目立たせないためにもファンデーションは厚くではなく、逆に薄づきにすることがポイントです。ファンデーションを薄づきにすることで、化粧くずれも防げ、皮脂の分泌も正常に抑えられるようになります。皮脂の分泌が抑えられると、毛穴は正常な働きを保ってくれるので逆に目立たなくなってくれます。

 

ファンデーションの厚塗りを抑えるためにはブラシを使って肌の上にのせるように塗っていくとうまくいくと思いますよ。

鼻の下の毛穴を隠すためには下地がとっても重要

ファンデーションの厚塗りを抑えるために重要なポイントとしてもう一つが下地。
ファンデーションが直接肌に触れさせないためにも下地を必ず使うようにしましょう。

 

下地をきちんと使うことで、肌の水分が保たれて皮脂の過剰の分泌を抑えてくれる働きがあります。皮脂のストッパーの役目をしてくれるので化粧崩れもしにくくなります。
化粧崩れがしにくくなると必然的に毛穴も目立たなくなってくれます。

 

下地の中でも、特に毛穴ケアに優れているものを選ぶとより鼻の下の毛穴も目立たなくなります。
化粧下地を選ぶ場合は毛穴ケア成分が含まれているのもを選ぶのがおすすめですよ。

 

 

⇒毛穴ケアに特化して毛穴を隠すことで人気の化粧下地はこちら