鼻の下 毛穴 角栓

鼻の下の毛穴は角栓ケアをしてきれいにしましょう!

 

鼻の下の毛穴がぼつぼつ、ざらざら、黒ずんでいるのは毛穴に角栓が詰まっている証拠。
なので、これらの悩みを改善するには鼻の下の角栓ケアをしっかりしてあげることです。

 

すぐにキレイになった!ということは残念ながら難しいですけど、毎日しっかり角栓ケアをしてあげれば改善していくと思います。

 

ただ、毛穴に詰まった角栓を無理やり除去すると逆に毛穴が目立ったり、角栓がさらに増えてざらざら、黒ずみが増えてしまうこともあるので要注意!
角栓をピンセットで抜く、毛穴パックをする、という方法は残念ながらあまりおすすめできません(´д`)

 

鼻の下の角栓ケアをするための方法と注意点をまとめてみましたので参考にしてくださいね。

 

鼻の下の毛穴がざらざら、ぼつぼつ・・・角栓が増える原因って?

鼻の下の角栓の正体は古い角質と皮脂が混じり合って出来ています。割合としては古い角質がだいたい7割、皮脂が3割くらいです。角栓自体はほぼ誰でもできるもので、肌のバリア機能(外からの刺激を守る)にとって角栓は重要な役割をしています。

 

ただ、通常は肌のターンオーバー(お肌はだいたい28日周期で生まれ変わります)とともに剥がれ落ちるのですが、お肌が正常な状態でないとターンオーバーがうまくいかず、そのまま角栓が残り、乾燥することで、固くザラザラした状態になります。

 

ぼつぼつ、ざらざらした鼻の下の毛穴は角栓が乾燥して残ったままの状態だということになります。

 

 

鼻の下の角栓が乾燥するとざらざら、ぼつぼつになる、のですが、角栓がターンオーバーでうまく剥がれず、残ったままになるのは理由があります。

 

 

メイク汚れが残ってしまう

 

鼻の下はメイクの汚れが残りやすい場所です。ただでさえ、ファンデーションなど固形物が長時間毛穴を塞いでいるのに、メイク汚れが残っていると、通常排出されるはずの皮脂が毛穴に残り、古い角質と結びつくと角栓ができやすくなっていしまいます。クレンジングぜずに寝てしまった・・・なんて場合にはその間も皮脂と古い角質がせっせと結びついて角栓をたくさん作ってしまいますよ。

 

 

乾燥や摩擦

 

お肌の乾燥は悪いことしかありませんが、毛穴、角栓にとってもいいことはありません。乾燥は毛穴の収縮する働きを悪くして皮脂が詰まりやすくする原因となります。また、摩擦がひどくなると、お肌は自らを守ろうとして、角質を増やして抵抗します。そうすると角質が増え、結果角栓が増えてしまうことになるんです。

 

余分な皮脂

 

皮脂は鼻や鼻の下は特に多くでるので、毛穴に詰まりやすい場所です。その上、月経前のホルモンバランスの乱れ、偏った食生活、睡眠不足、ストレスなどが重なると、皮脂がさらに過剰分泌してあっというまに皮脂の洪水になってしまいます。さきほどからも書いている通り、皮脂が増えると角質と結びついて、角栓が大量に出来やすくなってしまいます。そして皮脂が多い角栓が酸化すると黒ずみ毛穴の出来上がりとなります。

 

というのが角栓が増えて、お肌に残ってしまう原因なんです。

鼻の下の角栓をどうすれば毛穴が改善される?

それじゃ、鼻の下の古い角栓をガッツリととっちゃえばいいんじゃやないの???と思う方も多いと思うのですが、無理やり角栓を一気に取ると肌のバリア機能が一気になくなり、毛穴が開く、肌が衰える、乾燥するなどお肌にとっていいことはありません。

 

鼻の下の角栓ケアは角栓が乾燥して固くなる前に自然に角栓が剥がれ落ちる状態を作って上げることが重要なんです!

 

剥がれ落ちると書きましたが、どちらかというと少しずつ小さくしていくイメージですね。

 

私がおすすめしたいのはクレンジングを見直してみること!です。

 

クレンジングしてますよ、という方がほとんどだと思いますけど、クレンジングってどんなクレンジングを選ぶかが大切でお肌に合ってないものを選ぶと逆効果な場合もあるんですよね。
なので、クレンジングはできればあまり安価で悪いものを使うよりも、ある程度は成分がしっかりしたもので、お肌にとっていいものを選んでほしいと思います。

 

メイク汚れもしっかり落とせることはもちろんですけど、あまりゴシゴシこすらなくてもしっかりメイク汚れが落ちるもの。

 

クレンジング後もしっかり潤って、乾燥を防ぐもの。

 

潤い成分、美容成分配合でお肌を健康な状態にしてお肌の水分量を保って、皮脂分泌を抑えてくれるもの。

 

 

など、クレンジングを変えるだけで鼻の下の毛穴の角栓もしっかりとケアしてくれると思いますよ。

 

鼻の下の毛穴の角栓ケアにおすすめのクレンジング

クレンジングを変えてみると鼻の下の毛穴が改善するかもしれません。
そこで毛穴ケア、角栓ケアにおすすめのクレンジングをまとめてみました。

 

DUOザクレンジングバーム

 

クレンジング、洗顔、角質ケア、マッサージケア、トリートメントと5つの機能が1つになったバームクレンジング。ダブル洗顔不要です。

 

クレンジングの中に含まれる毛穴クリアカプセルは1つ1つが毛穴よりも小さな微粒子。この毛穴クリアカプセルに保湿成分、洗浄成分を配合して毛穴の1つ1つにしっかり入り込んで洗浄と保湿が同時にできます。

 

なので優しく洗うだけで汚れはしっかり落としつつ、保湿もしっかりできるスグレモノ。

 

ソフトスクラブ効果で角質ケアもできるので、鼻の下の毛穴の原因になる角栓もできにくくなりますよ。

 

初回半額で送料無料。さらにお肌に合わないなどがあった場合は全額返金保証つきです。

 

 

⇒DUOザクレンジングバーム公式HPはこちら

 

 

 

リ・ダーマラボ

 

皮膚科医監修の極小こんにゃくスクラブ配合のクレンジングジェル。毛穴つまりや皮脂汚れ、古い角質など毛穴の悩みに集中して効果を発揮する成分配合。ダブル洗顔は不要です。

 

こんにゃくスクラブが毛穴の汚れを吸着してしっかりと汚れを落としてくれます。

 

初回購入はもう1本プレゼントで2本で1本の値段でOK。送料無料で全額返金保証つきです。

 

⇒リ・ダーマラボ公式HPはこちら

 

 

 

 

フルリ クリアゲルクレンズ

 

美容皮膚科医、エステティシャン、管理栄養士など、業界のプロフェッショナルが共同で開発をしたクレンジングがフルリ クリアゲルクレンズ。

 

実際の使用者の93.6%が「毛穴の変化を感じた」と回答するなど毛穴への効果が人気のクレンジングです。

 

ノンオイル、ノンアルコールなど12項目の無添加でお肌が弱い方でも安心して使える処方になっています。

 

初回600円OFFで送料無料。無期限の全額返金保証付きです。

 

⇒フルリ クリアゲルクレンズの公式HPはこちら

 

 

 

 

以上毛穴、特に角栓ができにくいおすすめのクレンジングを紹介しました。

 

鼻の下のざらざら、ぼつぼつ、黒ずみ毛穴にお悩みの方はぜひ試してくださいね。

鼻の下の毛穴は角栓ケアをしてきれいにしましょう!

鼻の下のうぶ毛をきちんと処理できていればかなり鼻の下の毛穴は目立たなくなってくると思います。が(;゚Д゚)!私もそれだけで大丈夫と思っていたのですが、それだけでは十分でないのが後になって実感しています。

 

日々のケアはやっぱり大事。鼻の下の毛穴に限らず、毛穴は皮脂膜をつくるために皮脂を分泌する重要な役割があります。

 

この皮脂の分泌の調整をすることが毛穴の重要な役割なのですが、毛穴に汚れが詰まっていたり、古い角質が詰まっていたり、乾燥していたりすると、毛穴の開閉機能がうまく行われず、毛穴が目立つ原因になるのです。

 

ですから、毎日のケアで気を付けることは

 

  • 毛穴の汚れを除去する洗顔
  • 古い角質を取り除く角質除去
  • 皮脂の分泌を過剰にしないための保湿

 

ということになります。

 

 

 

当たり前といえば当たり前ですけど、きちんとケアしていないと鼻の下の毛穴が目立たなくなるまでに時間がかかってしまいます。正しいケアをしてあげることで、毛穴の開きを抑え、キメを整えてあげることで目立たなくなってくるんですね。

 

 

 

 

 

鼻の下の毛穴を目立たせないために大切なケア方法

先ほどの洗顔と角質除去、保湿をもう少し具体的にすると・・・
洗顔
鼻の下の毛穴に詰まった皮脂や古い角質。ファンデーションを落とそうとクレンジングでゴシゴシこすっていませんか? ゴシゴシこすることは肌に負担をかけ刺激となります。毛穴の汚れを落とそうとしてゴシゴシこすることで逆に毛穴の開きの原因になることも。 鼻の下の毛穴に詰まった皮脂や古い角質はやさしく洗っても落とすことができるクレンジングで取り除いてあげましょう。 毛穴の汚れをしっかりと取り除いてくれるクレンジングを選ぶことも大切ですよ。
毛穴周りの角質除去
洗顔で除去した皮脂や角質以外にも毛穴周りの角質も毛穴が開く原因となります。乾燥などが原因で毛穴周りの古い角質が毛穴を押し広げ毛穴が目立ってしまうのです。 洗顔後の肌を古い角質をクリアにしながらキメを整える化粧水などで肌を整えてあげることで鼻の下の毛穴を目立たなくさせることができます。
保湿
鼻の下の開いた毛穴を洗顔で毛穴のつまりを除去し、化粧水でキメを整えたあとは仕上げに保湿を十分にしてあげましょう。刺激を受けた肌は 乾燥しやすく、そのまま放置しておくとハリや弾力がなくなりたるみ毛穴で目立つようになってしまいます。たっぷりと潤いを与えてあげるような美容液で保湿をしてあげることで肌の弾力を保って毛穴が目立たなくなると思いますよ。 毛穴ケアに特化したクレンジングを使うことできちんとケアできるようになります。日々のケアに使ってみるのもいいと思いますよ。